1. トップページ
  2. ブノワ・ショコラ
  3. ヨーロッパ出張
  4. ショコラティエ

サプライヤー訪問<ブノワ・ショコラ>

ブノワ・ショコラのパリのブティックに大丸百貨店バイヤーの渡辺さん、林さん、そしてパリ支店所長の山本さんと訪問しました。
初来店の渡辺さんのご案内と、来年のバレンタインの打ち合わせです。
大丸百貨店の3名のみなさまと、アンヌとベロニクで記念写真。

訪問時はサロン・デュ・ショコラ パリの前夜祭の日だったので、ブティックのドアにはポスターが貼られていました。

ブノワ・ショコラはサロン・デュ・ショコラ内C.C.C.(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ/フランスのチョコレート愛好家団体)より、
最も優れたショコラトリーに贈られる「ゴールド・タブレット」受賞の常連です。

そしてショコラティエールであるアンヌ-フランソワーズ・ブノワは、C.C.C.からは2014年にベストショコラティエール賞を贈られています。
さらに!2016年にはフランスの国民栄誉賞と言われるシュヴァリエというフランスに貢献した職人として名誉ある勲章を受勲しました。
彼女のスペシャリテがどれだけすごいのか、その証のような勲章です。

ボンボン・ショコラ。
今年まではブノワ・ショコラのチョコレートは、「キャラモンド(R)」とキャラモンド(R)ファミリーだけでしたが、
今年からはボンボン・ショコラも登場します♪とってもおいしいキャラモンドベースのプラリネと、フランボワーズのプラリネ。
フランボワーズはアンヌの名前の「アンヌ-フランソワーズ」を文字って、「アンヌ-フランボワーズ・ブノワ」と言う名前のスペシャリテです。
フランボワーズの爽やかな酸味をビタープラリネチョコレートに合わせたお洒落なボンボン・ショコラ。

ブティック内では、キャラモンド(R)、ボンボンショコラ、タブレットチョコレート他、
エッフェル塔などの型抜きチョコレート、マロングラッセ、マカロンなども置いてます。

軽い味で見た目も味もキュートなマカロン。
マカロンはショーケースから見えるように並べて綺麗です。アンヌのマカロンもおいしいです。
夏にアンジェにいた頃ブノワ・ショコラを紹介したら、学友がマカロンを買いに足げく通ってました。
賞味期限が短いので日本にまだ輸入できていませんが、冷凍かアンヌ監修で日本で作るかしてこの味をいつか日本のみなさまにもご紹介したいものです。

ブノワ・ショコラ姉妹はいつもキャラモンドカラーを差し色に使ったりトップスに着たりと、
「キャラモンド(R)ドレスコード!」と言ってファッションのどこかにオレンジ色を取り入れています。

そして、私もすっかりキャラモンドファミリー♪
キャラモンドドレスコードのオレンジ色をどこかにいつも持ってしまいます。
今回のブノワ・ショコラ姉妹へのお土産は、オレンジの鉢割れ猫付きスマートフォンケース。
かわいい物大好きなアンヌは大喜びでした。みんなでお揃いです。

by KANA